ビューティケア

看護師になって3ヶ月で体重がピークに!でもダイエット成功で元の体重に戻った私がやった事

投稿日:

「看護師になってから、私…太ったかも?!?!」

と思っている看護師の方、いませんか?

すい
正直に手を上げて下さいね!

はいっ!私は太りました!!!

体重計に乗ってビックリ!

一気に5kgも増えていました。泣

看護師になって3か月、夜勤をするようになってから体重が増えました。

そして、体重が増えてしまった時は…7月!!

「夏なのに体重増えちゃってどうしよう!」

「このままぶくぶくおデブになったら…」

すごく焦りました。

同じように焦っている方もいますよね…。

でも大丈夫です!

今までの生活を見直して、改善したところ体重は元に戻りました。

私が太らない様に気を付けたこと

  • 食生活のルールを決める
  • 食事以外でストレス発散をする
  • ダイエット漢方(防風通聖散)を飲む

この3つの事を取り組んだ所体重を元に戻す事が出来ました。

それでは私が太ってしまった原因と、体重を戻す為にやった事を詳しく紹介します。

【公開】看護師になって3ヶ月でピークを迎えた体重から、ダイエット成功で元に戻った体重推移

体重の変化をグラフにしてみました。

4月に入職して、徐々に増えてきた体重は夜勤が始まった7月にMAX!!

それから自分が太ってしまった原因を振り返って、ダイエットを始めたところゆっくり体重も落ちていきました。

元の体重に戻ってからは、大きな増減なくキープ出来ています。

看護師は太りやすい職業?太ってしまう原因を分析

看護師は超ハードワークなはずなのに、いつの間か増えてる体重…。

毎日激務でも太ってしまう、看護師ならではの太りやすい原因を分析します。

看護師は夜勤によって生活リズムが乱れやすい

夜勤により、普段寝ているはずの夜中にずっと起きて仕事をしています。

すると体内時計が崩れてしまい、交感神経と副交感神経のバランスが上手く取れない状態(自律神経の乱れ)になってしまいます。

自律神経が乱れると、代謝が悪くなってしまうので、結果太りやすくなってしまうのです。

看護師はストレスが多い為、暴飲暴食でストレス発散してしまう

看護師はストレスが大きい仕事ですよね。

人間関係や仕事の責任の重さなど。

すい
挙げ出したらキリがないくらい沢山!!

その仕事でのストレスを食事で発散していませんか?

同僚とご飯!

女子会!!

今日は飲むぞ~~~!!!

という感じで、食べて!飲んで!ストレス発散!!!

休日も友達と外食したりして、運動なんてほとんどやりません。

すい
運動やってる人はそもそも体重管理がストイックな人くらいだと思う…

このような日々の食生活の乱れと運動不足により、太る看護師がたくさんいます。

看護師になって3か月で、私の体重が5kg増えてしまった3大原因


入職3か月で、私の体重が5kg増えてしまった理由は明白でした。

私が太ってしまった3大原因はこちらです。

太ってしまった原因①:お菓子をちょくちょくつまむ

患者さんからの差し入れや、同僚からのお土産など、休憩室にはいつもお菓子がたくさんありました。

日勤が終わって、「疲れたね~」なんて同僚と話しながらお菓子をもぐもぐ。

夜勤中、真夜中でも「小腹がすいたな~」お菓子をもぐもぐ。

こんな感じで休憩室にあるお菓子をちょこちょこつまんでいました。

「その時は一口だし!」と思って気にしていませんでしたが、塵も積もれば山となるですね…。

また、こんな食生活の人も多いのではないでしょうか…?

太ってしまった原因②:勤務中に飲むジュース

これやっていたの私です!!

バタバタと走り回って、やっとひと段落した後、渇いた喉に一気に飲む炭酸が本当に美味しい!!

すい
思わずプッハーって言いたくなるくらいのおいしさ笑

でも炭酸ジュースやスポーツドリンクなどは糖分が多いです。

飲み物は当たり前の様に、毎日飲んでいるので気付きにくいところかもしれません!

太ってしまった原因③:夜勤明けのジャンクフード

「やーーーっと夜勤が終わった!」

解放感でいっぱいの朝。

緊張がほぐれると一気にお腹が空いてきて、食べたくなるのがジャンクフードでした。

マクドナルド!モスバーガー!ケンタッキー!!

すい
なぜ、夜勤明けに食べる高カロリーなものはあんなに美味しいのでしょう笑

夜勤明けにガッツリ食べてしまっていました…。

私がこれ以上太らない為にやった対策:看護師が太らない為にやるべき2つの方法

太ってしまった!と気づいてから、体重を戻す為に私がやった事は2つ。

たった2つだけでも、とても効果的でしたので紹介しますね。

食生活のルールを決める

私はまず食生活のルールを決めました。

  • 休憩室のお菓子は休憩の時のみ
  • 勤務中は炭酸水にする
  • 夜勤明けでジャンクフードを食べない
  • 外食は控えめに
  • 食べ過ぎない、飲み過ぎない

夜勤が始まって生活リズムや自律神経が乱れ、太りやすくなってしまった事にプラスして、食生活の乱れでますます体重増加を加速させてしまっていました。

そこで、今まではお菓子やジュースを制限なく、好きに食べたり飲んだりしていましたが、自分で食事のルールを決めました。

無理してきついルールを決めると、逆にストレスがもっとかかってしまうかもしれないので、ほどほどに

自分で出来る範囲のルールを決めましょう!

食事以外でストレス発散をする

私はストレスが溜まってくると暴飲暴食してしまうタイプで、後で後悔するくらい食べてしまう事もよくありました。

すい
特に夜勤前、食べ過ぎて仕事の前に気持ち悪くなるっていう事も…

ストレスは食事で発散しても何も良い事がないと気付き、他の事で発散させる事にしました。

ちなみに、私のストレス発散方法はボルダリングとエステです!

すい
ボルダリング、一度やったらハマってしまいました

また、明けで行くエステも疲れが取れて、肌の調子も良くなり最高の癒しの時間です。

何か夢中になれるもの、楽しい事を見つけましょう。

そして、ストレス発散で食べまくる、飲みまくるのではなく、友人達と楽しくご飯に行きましょう!

ダイエット漢方(防風通聖散)を試してみる

忙しい看護師には「飲むだけで痩せる」と人気の漢方を試してみるのもおすすめです。

中でも、アインファーマシーズの「防風通聖散」はCMでも紹介されていて、女性を中心に利用者が急増しています。

防風通聖散とは?
防風通聖散は18種類の生薬からなる漢方薬であり、お腹の脂肪を落として肥満症を改善する医薬品として利用されています。:小林製薬より抜粋

「飲むだけで痩せる!」

と聞くと、どうしても怪しいイメージがありますが、防風通聖散は漢方薬なので、安心して飲む事が出来ます。

また日々外食や買ってきたお惣菜なども多い人には、飲むだけでダイエット効果が期待出来るのでとても簡単です。

すい
飲むだけで無駄な脂肪を落として、体重も減るので忙しい看護師にはピッタリ!

防風通聖散の公式サイトはこちら

まとめ 看護師は太りやすい食生活になりがち!

看護師は職業柄、夜勤があったり、ストレスも大きい仕事ですが、なるべく規則正しい生活を心がけていきたいですね。

ぜひ、食生活の見直しや手軽な漢方薬を利用するなど、自分の出来る範囲でやってみて下さい。

そして、見直した習慣は継続していきましょう。

足が太って見えるのは、むくみのせいかもしれません!

すい
むくみ対策についてはこちらの記事をどうぞ。

こちらも読まれています


夜勤で足がパンパンに!私が実践したむくみ解消法と6つの対策

夜勤って本当に大変。。。 食事や仮眠もろくに取れず、休憩する暇もないぐらい、心身共にハードな仕事。 そんな忙しい夜勤を終えて、気が付くと足がパンパンにむくんでいる…! しかも、そのむくみは帰って寝た後 ...

続きを見る

ご質問はコメント欄で募集中

この記事に関するご質問やご意見は「コメント欄」からお寄せいただけます。
「すい」がお答えしますので、気兼ねなくご利用くださいね。
また、この記事が参考になりましたら、ツイッターなどでシェアしていただけると嬉しいです♡

-ビューティケア

Copyright© ナースハック , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.