新人看護師

新人看護師の転職への不安を解消!理想の働き方が出来る職場へ転職する方法

投稿日:

看護師1年目の辛い気持ちや、辞めたくなる気持ち…よく分かります。

すい
私も出勤前は腹痛と吐き気に襲われていました(泣)

そんな毎日が続くと「私、看護師に向いてないのかな…」って思ってしまうかもしれません。

しかし実は、自分が看護師に向いてないのではなく、今の職場があなたに合っていないだけなんです。

今の職場が自分に合っていないと感じる要因は、人間関係や職場環境などいろいろありますが、自分に合った職場や看護ができる所へ転職したいと考えていても

「まだ看護師1年目なのに転職しても良いのかな…?」

「1年目でも再就職はちゃんとできるのかな?」

など、社会人1年目は経験も浅い為、転職に対する不安も大きいですよね。

そこでこの記事では、実際に看護師1年目で転職した看護学生の友人の体験談をもとに

  • 転職したいと考えている看護師1年目はあなた以外にもいる
  • 看護師1年目が抱える転職への不安その解消法
  • 実際に看護師1年目で理想の職場へ転職が成功した体験談

を紹介します。

新人看護師1年目が転職したくなる理由

  • 人間関係
  • 仕事に対する責任感の重さ
  • 仕事量(忙しい・大変)
  • 慣れない勤務形態
  • 時間外勤務の多さ
  • 研修や勉強会などが多い

新人看護師は毎日新しい知識と技術を身に付けなければいけないので、覚える事はたくさん。

そして、仕事と勉強の両立や人間関係を築く難しさ、仕事の責任の重さなどがとても大きいです。

そのため、頑張って看護学生の時に就活して決めた所だったけれど、いざ働いてみると自分には合っていなかった、もっとこんな看護がしたかったなどと感じる人も多くいます。

新人看護師1年目で離職している人は7.8%もいる!

2015 年度の新卒看護職員離職率は 7.8%で、前年度比 0.3 ポイント増。
2011 年度に、前年度の 8.1%から 7.5%に減少して以降、7%台後半で推移している。
「2016 年 病院看護実態調査」 結果速報

「勤務して数か月で辞めたい、転職したいと思ってるのは私だけかな?」と不安に思っている人もいると思いますが、実際には新人看護師1年目で離職している人は少なくありません。

また先日twitterで、「看護師1年目の時に転職したいなと考えた事がありますか?」と質問させていただきました。

こちらがその結果です。

6割の人が転職を考えた事があり、約2割の人は実際に看護師1年目で転職もしていますね。

1年目では転職が難しいのではないか、経歴に傷がつくのではないかと恐れ、悪い環境の中でも我慢して働き続けてしまう人もいますが、それでは精神的にどんどん辛くなってしまいます。

すい
自分が明るく、前向きに仕事ができる職場へ転職するのも1つの方法ですよ。

新人看護師が悩む転職への不安

転職したいと思っていても、初めての転職は不安な事が多いと思います。

実際に看護師1年目で転職した看護学生の友人に、その時不安に思っていた事を聞いてみました。

すい
転職に不安を抱えている人はあなただけではないので安心して下さいね。

転職先での人間関係や職場環境が不安

新しい職場は人間関係や職場環境は大丈夫なのか、自分に合っているのかなど1番不安ですよね。

私も何度も転職していますが、転職活動中は人間関係や職場環境について、とても気になります。

すい
転職してまた前と同じだった…なんてなりたくないですよね。

もし職場の人間関係や仕事環境が嫌と思っている場合は、異動を希望して環境変えるという選択肢もあります。

しかし、病院の体制的にブラックな時は(残業代が出ない、慢性的な人手不足で残業ばかりなど)異動ではなく転職した方が良いですね。

自分の経験が浅いため転職に自信がない

特に新人看護師の場合、入職して数ヶ月のため知識や技術、経験が浅いですよね。

そのため転職が不利なのでは不安に思っている人もいます。

しかし、新人だからこそ新しい職場でも新人研修に参加したり、分からない事を素直に聞く事ができるメリットもあります。

そのため、転職先の教育体制やフォローなどを事前に確認しましょう。

転職するべきか分からない

そもそも転職するべきなのか…もう少しここで我慢して頑張った方が良いのではないか。と悩む人もいますよね。

入職した職場が初めての職場のため他と比較もできず「今本当に転職するべきなのか」と不安を感じる時は、退職理由が明確になると転職への気持ちが前向きになりますよ。

すい
自分の気持ちを抑制し過ぎないようにして下さいね。

新人看護師の転職への不安を解消するためにチェックしておきたい4つのポイント

転職に対する不安や悩みを解消する4つのポイントをまとめました。

転職理由を明確にする

特に新人看護師さんは転職への迷いがとても大きいです。

学生の時に就活して、ここで頑張ろうと決めたのに本当に辞めていいのか…と迷ってしまいますよね。

その不安を取り除くにはまず「自分がなぜこの病院を辞めたいのか明確にする事」です。

今の病院は残業も緊急入院も多いし忙しすぎる。

私はもっと患者さんと関わる時間を取りたい

だから、もう少しゆっくり患者さんと関われるような慢性期の病院へ行こう

退職理由が明確になると、新たな転職先への希望や条件も見えてきます。

そうする事で転職活動を前向きに、今よりももっと自分の希望の働き方ができる職場を見つける事が出来ますよ。

教育制度が整っているか確認する

まだ数ヶ月しか現場では働いていないので、自分の技術不足や経験不足から転職先ではちゃんとやっていけるのか、仕事ができるのかという不安もありますよね。

そのため転職先を探す時は、教育制度がある所やフォローをしてくれるのか確認するようにしましょう。

まだまだ知識や技術が未熟で、新しく覚える事も多いので自分をフォローしてくれる人がいるのは大きな安心に繋がります。

人間関係が良い

これは実際に就職してみないと分からない部分もあるかもしれません。

だからこそ、転職先を決める前は必ず病院見学や職場見学に行って下さい。

その職場で働いているスタッフの表情や忙しさ、職場の雰囲気をしっかり体感しましょう。

病院への転職を考えている方へ病院見学をする時に大事なポイントをまとめています。

この記事を読む

損してない?看護師が良い転職先を見極める為の病院見学テクニック

新しい転職先を決める前に、絶対にやっておいた方が良い病院見学! でもせっかく足を運んで職場を見学したのに、ただ見て回って説明を受けるだけで終わっていませんか? 私も転職活動中に病院見学をしましたが、病 ...

続きを見る

こちらの記事も参考にしてみて下さいね。

病院以外の選択肢があることを知っておく

「最初はとりあえず大学病院の急性期!」と決めて入職する人も多いです。

すい
私の周りも同じように大きい病院の急性期で経験を積もうと考えている人が多かったです。

しかし、看護師が働ける職場は病院だけではありません。

  • 保育園看護師
  • 企業看護師
  • 看護学校の教員
  • 美容クリニック
  • デイサービスや特別養護老人ホーム、老人保健施設など
  • 乳児院
  • 訪問看護
  • イベントナース
  • 健診センター

など

新人看護師で就職できるかは確認する必要がありますが、病院以外で看護師が働ける職場はたくさんあります。

ただし、病棟以外の職場は看護師としてのスキルを十分勉強できない可能性があります。
また、教育体制が十分確保されていない可能性もあります。

しかし、規模が大きい病院だから良い訳ではありません。

あなたが希望する看護や働き方は病院以外の職場で叶う事もあります。

転職先を決める際はその点も良く考えて下さいね。

また、私は急性期の病院から転職し、保育園看護師として勤務した経験があります。

保育園看護師や病院以外での看護師の働き方に興味のある方は、こちらの記事も見てみて下さいね。

この記事を読む

【体験談】ママナースが保育園看護師に転職!気になる仕事内容や役割を解説

保育園看護師を知っていますか? 最近、看護師を配置する保育園が増えています。 必ず看護師を配置するといった決まりはないですが、自治体によっては努力義務としている所もあります。 私は急性期の病院を退職後 ...

続きを見る

看護師1年目で転職した友達Aさんの転職体験談

実際に看護師1年目で転職したAさんは、家から近く給与が高いという事で大学病院に就職。

しかし実際に働き始めてみると、

  • 仕事が忙しすぎて新人なのにフォローが全然ない
  • 毎日残業(新人のため残業代は出ない)
  • 職場環境も人間関係も殺伐とした雰囲気。

徐々に精神的に辛くなり、職場へ行けなくなってしまいました。

自分がやりたかった看護ではないし、大学病院の急性期は全く合っていなかったと分かり、入職6カ月で退職。

転職活動を経て、慢性期の病院へ転職しました。

患者さんとゆっくり接する機会もあるし、慢性期の看護もしっかり学ぶ事でき、転職して本当に良かったと話していました。

すい
今まで「辞めたい辞めたい」と言っていた彼女ですが、転職後は生き生きと楽しく働き続ける事ができています。

初めての転職は看護師転職サポートを活用しよう

転職の流れ

  • 転職時期を決める
  • 希望する働き方や転職先の条件を決める
  • 病院など求人を探す
  • 給料や職場の雰囲気など情報収集
  • 給与や待遇などの相談
  • 職場を見学する
  • 希望先の応募方法に従って履歴書などを送る
  • 面接日の日程調整(採用試験がある場合も)

働きながらこれらを1人で、完璧に行うのはかなり大変です。

すい
転職は時間と労力がものすごくかかります…

そのため1人で一から全てやろうとすると途中で転職活動自体が面倒になったり、転職先を妥協してしまう事に繋がりかねません。

転職で失敗しないためには、妥協せずに職場を決めるのが最も大切。

そのため、看護師転職サービスを利用する事で、働きながらでも妥協せずに自分の希望する職場を探す事ができます。

看護師転職サービスを利用するメリット

看護師転職サービスを利用した事が無い人は「登録がめんどくさそう」「転職会社のペースで勧められたら嫌だな」と感じている人もいるかもしれません。

私が実際に利用した時に感じた、看護師転職サービスのメリットを3つ紹介します。

漠然とした悩みやビジョンを明確にしてくれる

「とりあえず人間関係が嫌」「毎日辛い」と辞めたい理由がぼんやりしている状態で、転職したいと考えていると、100%満足のいく職場には出会えません。

転職に失敗してしまう人は、自分がどのような職場で働きたいのか明確に考えられていない事が多いです。

そこで転職サイトを利用すると、自分が今不満に思っている事や転職後はどのような働き方がしたいのかを担当者の方がしっかり聞き出してくれるので、転職後のビジョンや転職先に求める条件がはっきり分かるようになります。

私も初めて転職する時に、自分の理想の働き方が出来る職場をなかなか探す事が出来ず、転職サイトを利用しました。

すると担当者さんから「保育園看護師はいかがですか?」と提案があり、結果保育園に転職しました。

すい
自分では気づかなかった職場や、働き方も提案してもらえるので視野を広く考える事ができますよ。

忙しく勤務している中でも効率よく転職活動ができる

看護師は激務なので、転職したいと思っていても自分で条件の合う職場を情報収集して、希望条件に合うか1つ1つチェックして、面接日を申し込むなど1人で行うのは本当に大変です…。

すい
転職先は山ほどたくさんあるので、その中から自分で選ぼうとすると、かなりの時間と労力を消費します。

しかし看護師転職サイトを利用すると、自分が求めている職場の条件に合う職場をピックアップして紹介してくれるので、とても助かりました。

転職希望先と交渉をしてくれる

これも看護師の転職サイトを利用する大きなメリットですね。

担当者の方は入職日まで転職先とのやり取りを全て行ってくれます。

また、給与や年間休日など聞きにくい事やこちら側の要望なども担当者さんから転職先へ伝えてもらったり、確認したりしてもらえます。

そのため入職を決断する前に、言いたい事や聞きたい事は全て確認出来たので本当に良かったです。

すい
実際、私は給与面の事を担当さんからしっかり交渉してもらって、初めの条件より良くなりました。

看護師転職サイトの賢い利用方法!転職会社は複数利用しよう

私は転職活動をする時、3つの転職サイトに登録しました。

1社だけよりも、3つ登録する方が得られる情報量も3倍になるので、理想の病院に転職する確率が上がると考えたからです。

サイトよって登録している病院も違うので、しっかり見比べたい方は複数のサービスを登録する方が良いですね。

また、担当さんと転職先の病院の下調べや面接日の調整などをやり取りするので、自分に合うか合わないかも重要です。

そのため私は3社利用しましたが、1番やり取りがしやすいと感じた担当さんに他社の転職サイトさんから得た情報を伝えて、条件の交渉をしてもらったりしました。

すい
そのおかげで、自分の理想の働き方ができる職場を見つける事が出来ました。

私が利用した看護師転職サイトを3つ紹介

私は転職活動をする時、3つの転職サイトに登録しました。

1社だけよりも、3つ登録する方が得られる情報量も3倍になるので、理想の病院に転職する確率が上がると考えたからです。

また、

  • 担当さんが良かった
  • 内部情報を詳しく教えてくれた
  • 対応が丁寧で親切だった

など、人によって転職サイトの良い・悪いの評価は異なりますから、自分に合った転職サイトを利用して、就職活動をするのがベストな方法だと感じます。

すい
サイトよって登録している病院も違うので、しっかり見比べたい方は複数のサービスを登録する方が良いですね。

では、私が実際に利用した転職サイトを紹介します。

看護のお仕事

私が実際に転職を決めたのはこちらのサイトです。

数百ある職場の中から、私が提示している厳しい条件に合う職場を見つけ出して紹介してくれました。

やり取りもとても丁寧で、私が厳しい条件を出していても否定せず、よく話を聞いてくれたので、とても良い職場を見つける事ができました。

また、事前に職場の内部情報もしっかり聞く事ができるので、初めて転職する新人看護師さんには特にオススメする転職サイトです。

看護のお仕事の公式サイトはコチラ

ナース人材バンク

ナース人材バンクの担当さんもすごく丁寧に対応してもらい、求人情報も沢山提供してもらえたのでとても良かったです。

すい
ナース人材バンクを利用して、転職して来た私の同期もいました。

全国に対応していますし、私の周りでも利用している人がたくさんいて安心の転職サイトです。

ナース人材バンクの公式サイトはコチラ

ナースではたらこ

非公開求人や、新着で入ってきた好条件の求人を多く紹介してもらいました。

また気になった職場を伝えると、現在求人募集はしているか、こちらの条件に合うかなどもしっかり確認してくれたのでとても助かりました。

また、担当さんからの連絡がしつこくなかったのも良かったですね。

ナースではたらこの公式サイトはコチラ

まとめ

転職したいと考えている、または転職したいと思っている新人看護師は少なくない
新人看護師でも自分の理想の職場へ転職が出来る
転職する時は看護師転職サイトを利用すると転職活動がやりやすい

転職には様々な不安もありますが、自分には今いる場所しか無いと自分を追いつめすぎないで下さいね。

少しでも転職したいと思う気持ちがある人は、転職サイトの求人情報から他の職場も見てみると、今の辛い気持ちが楽になりますよ。

また、1人で転職活動をこなすのは本当に大変ですから、転職サイトを賢く利用して下さい。

ナースハックでは、転職に関する不安や悩み、聞いてみたい質問などを受け付けています。

こちらのなんでも相談室からいつでもご相談下さいね!

新人看護師さんのお悩み相談募集中

このブログでは、新人看護師さんからのお悩み相談を受け付けています。
記事を読んで共感できたこと、不安に感じた部分があれば、プリセプター経験がある看護師「すい」が丁寧にご相談に乗ります。
下のコメント欄より匿名で利用できるので、気兼ねなくご活用くださいね。

-新人看護師

Copyright© ナースハック , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.