退職・転職体験記

看護師が【好条件の求人】を見つけるために大事な3つのポイント

「看護師はどこの職場も人で不足だから、いつでも転職できるよね。」

「引く手あまたでしょ?」

とよく聞きますし、言われたことがある人もいるのではないでしょうか?

私も実際に転職を考え始めた時「どこも看護師不足だから、希望の職場もすぐ見つかるはず!」なんて思っていました。

すい
この時の私はのんきでした…。

でも実は人で不足と言われている看護師業界でも、超人気の好条件求人があることをご存じですか?

転職活動を始めた頃に気になっていた病院があったのですが、どこを探しても看護師の求人が載っていなかったので、看護師転職サイトの担当さんに伺ってみたところ「そこはかなりの好条件の所で、なかなか空きが出ないんですよ。」と言われビックリ!

すい
看護師なんてどこも人で不足だから、常に求人募集していると思っていたのに。

実はこのような「好条件求人」はなかなか市場に出回らない、あるいはすぐに募集が締め切られてしまうんです。

誰でも働くなら、給与や休日の条件が良かったり、施設が綺麗だったり、福利厚生が充実していたり…と条件がより良い所で働きたいと思いますよね。

このような好条件求人を得るためには、ポイントが3つあります。

  • 決断力が大事
  • 求人募集を客観的に考える
  • 自分に合った担当さんと出会う

これらは実際に転職活動をする中で私が感じたポイントです。

それぞれについて詳しく説明しますので、これから転職を考えている方や現在転職活動中の方、ぜひ参考にしてみて下さいね。

私自身の転職経験談はこちらの記事で詳しく紹介しています。

こちらも読まれています


看護師になって初めての転職に不安だった私でも転職が成功した5つのマイルール

看護師をしていると、人間関係やスキルアップ、ライフスタイルの変化などの理由で、転職を考える事ってありますよね? Twitterを見ていても、転職に悩む看護師の呟きがたくさん見られました。 私も看護師で ...

続きを見る

【看護師が好条件の求人を見つけるポイント】決断力が大事


極端に言ってしまえば、求人は早いもの勝ち。

自分がいつ退職するのか、入職はいつになるのか、決めていないときになる求人を見つけても動けませんよね。

その間にどんどん人気の求人は埋まってしまいます。

まず「転職する!」と決断することがスタートです。

そして、求人を探す時も迷っていると他の人に取られてしまう。

そうならないためにも「決断力」はめちゃくちゃ大事です。

私は元々優柔不断な性格で洋服も一度見ただけでは買う決断ができなくて、悩んで「やっぱりほしい」と思って後日お店に行ったら売れてしまって買えなかった…。
という経験を何度もしています。

転職活動でもこういうことが何度かあって、後悔しました(涙)

いつまでに辞める!
〇〇な条件の職場で必ず働く!

と具体的に決めてしまいましょう。

決断することで、目の前のチャンスをしっかり掴むことができますよ。

特に辞める時期と転職して働き始める時期はしっかり決めておきましょう。

せっかく好条件の転職案件に出会っても、退職が間に合わないから働けないとなってはもったいないです。

転職活動と同時に退職の手続きも進めていきましょう。

円満退職するためのコツはこちらの記事で詳しく解説しています。

こちらも読まれています


退職交渉に苦労して実感!円満退職したい看護師が避けるべき絶対NGの3つのルール

結婚・子育てや転居、スキルアップなど様々な理由で転職を考える事があると思います。 他にも人間関係が悪い、残業が多いなどの要因も考えられますね。 Twitterでも看護師の転職に関するつぶやきが見られま ...

続きを見る

【看護師が好条件の求人を見つけるポイント】求人募集を客観的に考える


転職サイトの担当さんから「なかなか出ないような好条件の求人があります」と言われたら、飛びつきたくなりますよね?

でもちょっと待ってください。

相手の言葉を鵜呑みにせず、自分でもその求人をじっくり見てみましょう。

好条件求人でも、ある人にとっては100%満足のいく求人だったとしても、他の人には70%の満足度の場合もあります。

その求人は本当に自分に合っているのか、自分が働きたいと思う職場なのか客観的に考えて下さいね。

すい
職場の口コミや評判を自分で調べてみるのも有効ですよ。

また、自分の条件も客観的に見てみることも大事です。

複数の転職サイトの担当さんとやりとりをしていても、私の希望する条件の職場が全然見つからず。

「これは条件が厳しすぎて見つからないのか…」と気付きました。

【看護師が好条件の求人を見つけるポイント】自分に合った看護師転職サイトの担当さんと出会う


転職活動をしている時は複数の転職サイトを利用しましたが、担当さんによって良さや、自分と合う合わないが全然違います。

条件に合った求人が見つかると電話がメインの人。あるいはメールで知らせてくれる人。

条件からは少し外れてしまいますが…といろいろな求人情報を紹介してくれる人。

様々なタイプの人がいますが、人同士のつながりなので、合う合わないはそれぞれだと思います。

でも、自分に合った担当さんが見つかるとやり取りも苦なくスムーズにできますし、何より信頼関係ができてきます。

信頼関係を築いていくためには、コミュニケーションが大事。

連絡や相談はしっかりと取って、真剣に転職活動をしている誠意を相手に見せることも大切です。

すい
私が企業側なら、転職に前向きな人や頑張っている人を応援したいと思いますからね。

そのためにも、転職サイトは1社だけではなく複数社活用することをオススメします。

私も実際に利用させてもらった転職サイトはこちらの記事で詳しく紹介していますので、参考にしてくださいね。

こちらも読まれています


まとめ 看護師が好条件の求人を見つける3つのポイント

良い条件の求人を見つけるための3つのポイント

  • 決断力が大事
  • 求人募集を客観的に考える力
  • 自分に合う担当さんと出会う

看護師を辞めたい。
次はこんな職場で働きたいと思っているあなた。

まずは決断しましょう。

決められないと何も変わりませんが、決断した時は物事が一気に進みますよ。

客観的な意見を聞いてみたい。また、悩んでいることがある人はお気軽に「お悩み相談室」にコメントください。

新人看護師におすすめの記事

1

日本看護協会による調査で、日本における看護師の離職率は、常勤看護師で10.9%、新卒看護師で7.6%という結果が出ました。 正規雇用看護職員、新卒看護職員の離職率の推移 ●2016 年度の正規雇用看護 ...

2

以前、こんなツイートを拝見しました。 受け持ち患者さん多くなったり、やることが多いと、頭ぐちゃぐちゃなる。仕事も遅いし(笑)何からどーゆう順番でやって行くのが良いのかとか考えられんー。自分で考えてる? ...

3

1年目の時最大級に苦手だったのが、 \\申し送り// 長いと露骨にイライラする先輩 ツッコミまくりの先輩 報告も申し送りも怖くて、余計うまく伝えられず悩んでました… そんな私が心掛けてやった事 &#x ...

4

新しい配属先が決まり、いざ病棟勤務が始まると、身体的にも精神的にも毎日キツイですよね…! そんな状態でも先輩看護師からは 「これは勉強してきた?」 「この根拠は?」 などと質問攻め! すい動作や手技も ...

5

無事、国家試験に合格し、一安心したのも束の間…。 4月から始まる看護師としての新生活に不安を感じている看護学生の方も多いのではないでしょうか? 「ちゃんと一人の看護師としてやっていけるだろうか…。」 ...

6

看護師は1日の限られた時間の中で、その日予定されている業務を全てやり切らなければいけません。 毎日の業務には、検温、清潔ケア、輸液管理、入院などのルーチン業務。 その他にも、それぞれ患者の計画に沿った ...

-退職・転職体験記

Copyright© ナースハック , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.